MYAXISTYLE

Blog Archive

  • Photo by©yasushi kurihara (triplet studio.inc)

  • Photo by©yasushi kurihara (triplet studio.inc)

  • Photo by©yasushi kurihara (triplet studio.inc)

  • Photo by©yasushi kurihara (triplet studio.inc)

  • Photo by©yasushi kurihara (triplet studio.inc)

  • Photo by©yasushi kurihara (triplet studio.inc)

MYAXISTYLE Miho Kawahito

  • Instagram

MYAXISTYLE Miho Kawahito

  • Instagram

Life Style

IDA CLAIRE

May 31, 2016

IDA CLAIREの写真

少し前にさかのぼってしまいますが、友人とディナーに行った時のこと。

お気に入りのレストラン、”IDA CLAIRE”へ。

IMG_0990

この日は H&Mのロングドレス。

IMG_1006

淡いピンクと小花柄がかわいすぎかな?と思ったのだけど、

広がりすぎないラインと丈の長さで大人っぽい。

フリンジサンダルでボーホーに仕上げるとロマンチックさんにならずに◎

IMG_1007

開放感のある空間と独特のデコレーションがお気に入りのこのお店。

IMG_1029

IMG_1016

IMG_1018

IMG_1019

サーブしてくれるのは南部料理。

IMG_1011

日本ではあまり見かけないアメリカ南部料理だけど、

アメリカでは(特にテキサス州から東の南部の州)ではポピュラー。

アフリカ、スコットランド、イングランド、フランス、ドイツ、アイルランドなどの食文化が

ミックスされた伝統料理。

トウモロコシ、芋、スパイスを使ったもの、そして揚げ物が多い。

(そう、太る料理。)

州によって違いはあるけれど、主にテキサスではバーベキューだったり、

お隣の美食の街として知られるニューオーリンズはケイジャンフードが中心。

(ガンボやジャンバラヤ、耳にしたことがあるはず)

さて、ここでサーブする料理はそういった南部料理(ケイジャンよりかな…)。

オーダーしたのは、

ガンボ(スープ)とザリガニとコーンのベニエ(クリームコロッケのようなもの)。

IMG_1021

おしゃべりと食い意地でメインのポークチョップを撮り忘れ、

それでは足りずに追加で頼んだこれがすごかった。

スウィートポテトチップの上にゴートチーズを振りかけ、カモの目玉焼きがどん。

全体にカモの脂を使ったグレイビーソースがたっぷりと回しかけられている。

IMG_1022

まあ、なんともカモくささとポテトの甘みとチーズの癖の強さが病みつきになるんだけど。

カロリーのことは考えたくない一品。

というか、南部料理は本当に大体カロリーがすごそうなのである。

そんなことを言いながらも、しれっとデザートも。

IMG_1024

チョコレートとコーヒーシロップ、ピーナッツバターのケーキ。

ベーコンを突き刺しているのがなんとも南部っぽいやりようだ。

見返すと、まぁ食べたもんだ。

お店のアウトドアスペースには、こんなトレイラーもあり、

とってもかわいい。

IMG_1030

プライベートパーティができるようになっていて、

翌々週に控えた友人の送別会はここですることに。

IMG_1034

MIHO.K

 

Blog Archive

Instagram

おすすめ記事